本とわたしを離さないで

category archives : イベント

2018.04.18

4/22 sun Sant Jordi pop up shop at foodscape!

image1 (68)

4/23は「サン・ジョルディの日」(スペイン・カタルーニャ地方の祭日で本と花を贈り合う日)です。

それに合わせ今年も一昨年、昨年に続き福島のベーカリーfoodscape!さんの軒先で開かれる微花主催の小さなマーケットに参加します。

本の出品です。

今回は神戸、熊本、尾道でも開催。

店舗は通常営業です。

大阪と緑地を是非回ってください。

 

Sant Jordi pop up shop at foodscape!

2018.4.22 sun 9:00-17:00

Flower |

Grotta Flower Lab

Books |

blackbird books

長谷川書店

nmn

oops! books!

微花

image1 (70)

 

2018.04.04

【ご予約受付中⇒受付終了致しました】4/28 トークイベント『本をつくるひと vol.4 「100年後あなたもわたしもいない日に」が出来るまで』

100nengo

2017年の年末に届いた短歌とイラストの小さな本「100年後あなたもわたしもいない日に」

顔見知りであるかもめブックスの柳下さんが作る本、寺田さんのイラストが載る本、

そんな欠片のような情報をSNSの片隅で見つけた僕は本が完成するのを待った。

何よりそのタイトルに惹かれた。(これはある短歌の上の句)

僕らがいない世界を想像出来るのか。

僕らがいない世界を愛せるのか。

それは僕らの生き方にも関わってくることだと思っている。

この本は100年後も世界が美しくありますように、と願う祈りのような本だ。

その本を年末からコツコツと届けてきて、今回お店で展示を開催することになった。

見に来ていただける方にとってこの展示が100年後に想いを託せるような道しるべになればいいと願っている。

 

・絵と短歌展『目覚めたら ふたりは世界の果てにいる』 4/17(火)~5/6(日)

土門蘭による書籍未収録の短歌20点を選び、寺田マユミがイラストを描き下ろし

書籍からも12点の「短歌とイラストのペアリング」を選び、新たに額装

作品は全て販売予定です

 

・トークイベント『本をつくるひと vol.4 「100年後あなたもわたしもいない日に」が出来るまで』

⇒満席のため受付は終了いたしました

4/28(土)18時より

寺田マユミ(イラストレーター)、土門蘭(作家、文鳥)、柳下恭平(かもめブックス店主、編集者、校閲家、文鳥)、岸本敬子(デザイナー、装釘)によるクロストーク

出会い、出版社、書籍が出来るまでの成り立ちを語って頂きます

定員:20名

参加費:1000円

ご予約:blackbird books 06-7173-9286 info@blackbirdbooks.jp (お名前、ご連絡先、人数をお知らせください)

2018.02.20

【ご予約受付中】3/31(sat) 西尾勝彦詩集『歩きながらはじまること』刊行記念朗読会

IMG_20180220_0003

blackbird booksではたくさんの方に手に取って頂いている「光ったり眠ったりしているものたち」「言の森」でお馴染み

奈良ののほほん詩人、西尾勝彦さんが新詩集『歩きながらはじまること』を刊行されます。(3月中旬予定)

刊行を記念してblackbird booksにて朗読会を開催することとなりました。

『歩きながらはじめること』はもう手に入らない私家版を含めた西尾さんの初期の五つの詩集

「朝のはじまり」「フタを開ける」「言の森」「耳の人」「耳の人のつづき」を収めたものです。

この夜は主にこの詩集からの朗読と西尾さんのお話を聴く夜になります。

西尾さんの言葉を聞きにどうぞ急がずのんびりといらしてください。

みんなでのほほんとしましょう。

 

日時:3/31(sat) 18:00 start

場所:blackbird books 北大阪急行(御堂筋線) 緑地公園駅より徒歩5分

参加費:1000 yen

ご予約:info@blackbirdbooks.jp または06-7173-9286 (お名前、ご連絡先、人数をお知らせください)

定員になり次第受付終了とさせて頂きます

 

西尾勝彦(にしおかつひこ)

一九七二年、京都生まれ。奈良在住。

本詩集収録作品の他に、『光ったり眠ったり しているものたち』( BOOKLORE )がある。

旅人と詩人の雑誌『八月の水』編集人。最近、のほほん社という出版と諸々の活 動をはじめた。

114396740 114397710 114398679 114399437

 

2018.02.12

3.14 (Wed) – 3.18 (Sun)『PLECO by kna plus』POP UP SHOP vol.3

IMG_4340

毎回大好評のPOP UP SHOP VOL.3です。

土に還るエコバッグ『PLECO by kna plus』

『PLECO』は繊維産業が盛んな福井県にある金津繊維で織られています。

日本の伝統色に基づいた10を超えるカラー展開と伸縮するプリーツ、洗練されたデザインが特徴で、

エコバックとは言えファション性を十分に兼ね備えたバッグです。

MoMA(The Museum of Modern Art)のデザインストアカタログの表紙に抜擢、昨年末のパリでの出店も大盛況。

今回の春夏ではこれまでにないカラーバリエーションを揃えてお待ちしております。

kna plusの詳細はこちら

また、前回に続き3/17(土)3/18(日)は花店noteとの同時開催です。

IMG_4339 IMG_4341 IMG_4344

 

 

 

2018.01.23

2.10 sat-3.11 sun twelvebooks SALE

tb_logo

twelvebooksは、2010年に東京を拠点に設立されたアートフォトブック専門のディストリビューターです。

ヨーロッパを中心に海外出版社の国内総合代理店として書籍の流通やプロモーションに加え、関連作家の展覧会企画や来日イベントなど数多くのプロジェクトを手掛けています。

 

今回当店ではtwelvebooksさんが取り扱いしている書籍のSALE販売を行います。

期間は2/10-3/11まで。

入荷時にダメージのあったものやサンプルで使用したものを特別価格で放出致します。

価格は500円から5000円ほどまで、約100タイトルが並びます。

掘り出し物も多数出品予定です。

普段この価格で買えることはまずありません.

期間中、追加の予定はございません。

是非この機会をお見逃しなく。